サポルテブログ | 札幌のコーチング、コンサルティングのご相談はサポルテへ

Anytime, your partner. supporte コーチング・コンサルティングのサポルテ

サポルテブログ
現在位置
ホーム > サポルテブログ > 今週のコーチング四方山話

今週のコーチング四方山話

コーチングのセッションにおける「あり方」と「やり方」に付いてお伝えします。

「あり方」とはコーチングを行う際の、コーチの姿勢です。

具体的には【相手を信頼して相手は自分で成果を出せる人だと捉える】という点がもっと基盤となることです。

この姿勢を前提に「やり方」であるスキルを積み重ねていくことで、

確実に成果を上げることができるコーチングができるようになると考えます。

どんな人に対しても、どんなテーマに対しても「あり方」重視でコーチングすることを忘れないで、進めてください。

きっと、クライアントさんと素晴らしい成果を共有することができるはずです。

« | サポルテブログトップ | »

トラックバックURL
http://supporte.jp/blog/wp-trackback.php?p=230

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントをする

(必須)

(必須)


Spam Protection by WP-SpamFree

このページのトップへ

T|euO

T|euO