サポルテブログ | 札幌のコーチング、コンサルティングのご相談はサポルテへ

Anytime, your partner. supporte コーチング・コンサルティングのサポルテ

サポルテブログ
現在位置
ホーム > サポルテブログ > 今週のコーチング四方山話

今週のコーチング四方山話

「コーチング」のセッション時間の長さではないという話をさせて頂きます。

 

平均的には30分~40分が一般的なセッション時間では多いと思いますが、

それを基準にすることで時間に縛られてコーチングが浅くなってしまうケースがあります。

 

では、どうしたらいいのかということですが、コーチングの目的を意識して進めることで、

クライアントが目的を達成した段階がコーチングの一区切りとしていくことができると思います。

その区切りが、たとえ5分であろうと全く問題はありません。

逆に長くなることもあると思いますが、1時間を超える場合には集中力を持てなくなることが多いので、

日を変えることも有効になります。

« | サポルテブログトップ | »

トラックバックURL
http://supporte.jp/blog/wp-trackback.php?p=181

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URI

コメントをする

(必須)

(必須)


Spam Protection by WP-SpamFree

このページのトップへ

T|euO

T|euO